okiyoga YASUKO

okiyoga YASUKO

  • LINE
  • Facebook

じぶんヨガとは?

私の考える『じぶんヨガ(一人一ヨガ)』とは、その人にあった心地いいと思える
“ 呼吸 ” に出会うこと。

また、大叔父の沖正弘氏の教えの一つで、
〜【心・体・呼吸】これがヨガの三密だ〜
とあるように、呼吸が変わると、心や体のこわばりもほぐれていく。
また、その逆の作用もあり、笑っている時は心身がリラックスして、理想的な呼吸をしている。
ヨガには『繋がる・結ぶ』という意味があるように、呼吸もまた、心と体を繋いでくれる大切なもの。

ヨガが日常に溶け込んできたその先には、

ーーーきっと“ 毎日がもっと楽しく ” 輝きだしているーーー

『じぶんヨガ』には、そういう願いが込められています。

 

 

 

ヨガに関する疑問・質問にお答えします

Q体が硬いとできない?向いてない?

a

体の柔軟性は重要ではなく、向き不向きというものもない。
それよりも、今の体の状態を知り、ありのままの自分の心と体の状態に気づくことが大切。
続けるうちに柔軟性はついてくるので、柔らかい・硬いに関係なく、ポーズだけにとらわれないよう、まずは深いゆったりした呼吸ができているかを心がけて、今の自分と向き合う時間を楽しみましょう。

Qヨガっていつやるのがいいの?

a

朝のヨガが、最も効果的と言われています。
なぜなら、朝の生まれたての空気は『金の空気』と呼ばれるほど、一日の中でとても新鮮なものだから。

ただ、朝はリフレッシュ、夜はリラクゼーションを目的にというふうに、それぞれによい要素はあります。

じぶんのライフスタイルに無理なく取り入れられる時間帯から始めてみましょう。
満腹時はさけ、食後もできれば約2時間はあけて、食前で空腹時に行うのがベストです!

Qヨガをする時は、何を着ればよい?

a

基本的には、動きやすい服装で、自分が快適と感じられるものならOK!
ただ、締めつめ感や温度調整しにくいものは避けたほうがよい。

Qヨガとストレッチ、ピラティス、どう違うの?

a

一番の違いは、筋肉や関節といった部分ではなく、常に人間そのもの、生き方にまで教えや学びがあることでしょう。
また、ヨガは悟りを開くことも目的であり、体をつかって心を整えるなど、体の変化だけでなく、心との結びつきに重きをおいているのも、他との違いと言えるでしょう。

Qどれくらいの頻度ですればよいの?

a

毎日が難しい人は、週に1回、慣れたら2〜3回のペースでも変化は感じられるので、無理せず少しずつ増やしていきましょう!ただ、毎日続けることで疲れにくい体になり、体質改善にも繋がりやすいので、理想は毎日、最初は少しの時間でもよいので、習慣化することを目指そう!

Qポーズのキープ時間は、どれくらいがいいの?

a

その日のコンディションによって、多少かわってきていいものだけれど、一般的には、静止している時間は、大体
15秒くらい。
自然な腹式呼吸で、吸って→吐いて〜を2呼吸するくらいの感覚。

慣れてきたら、キープする時間を増やしてみたり、変化をつけて体や脳に刺激を与えてみよう!

Qヨガ中の水分補給は何をどれくらい飲めばよい?

a

できれば、スポーツドリンクや清涼飲料水はさけて、常温のミネラルウォーターがよい。ヨガ中は、あまり量を取り過ぎず、口を湿らす程度に1〜2口くらい、飲みたい時に自分のペースで補給すればよい。

ページトップへ